So-net無料ブログ作成
検索選択

ハングリー 視聴率 速報 [ハングリー 視聴率 速報]

昨日2月7日放送のハングリーの視聴率は13.5%だったそう。
前回11.1%だっただけに、復活の兆しでしょうか?
前回の放送で英介の誕生日は最悪の誕生日でしたが、向井理さんの誕生日は2月7日ということで、ドラマ撮影の昼休憩後にスタッフと出演者が向井さんの誕生日をサプライズで祝ったそうです。

さて、この番組でレシピ本が出ている事はご存知かと思いますが、

これを機にフランス料理にチャレンジ!もいいかもしれません。
ただ、ブイヨンやフォンを本格的に作るのは大変なので、いろいろ代用して簡単なものから作るといいと思います。

たとえば、第一話で出てきたポーク・リエットは一度作ると冷蔵庫で一ヶ月くらい保ちますし、カナッペとしておつまみにも使えます。
レシピをご紹介!

材料
豚バラ肉 500g
タマネギ 1/2個
サラダ油 適量
塩、コショウ 少々
ブーケガルニ 1本(スーパーで売ってます。)
白ワイン 200ml

作り方
豚バラ肉を3cm角にタマネギは薄切りに切る。
鍋にサラダ油を熱し、豚バラ肉を入れ中火で油が出るまでよく炒める。
タマネギを加えてしんなりするまで炒め、塩、こしょうをふる。
ブーケガルニ、白ワインを入れ、ふたをして2時間ゆっくり弱火で煮込む。
水分が蒸発したら水を何回かにわけ加え、ひたひたくらいを保つ。
豚バラ肉がやわらかくなったらブーケガルニを取りのぞき、肉を皿に取り出す。
肉はあついうちにフォークの背を使ってほぐす。
先ほどの煮汁のあら熱がとれたら、ボウルにほぐした豚を入れ、
煮汁を加えながら塩、コショウで味を整える。
ボウルの底に氷水を当て、冷やしながら混ぜると、油が固まってきて粘性が出てくる。
器にもって冷蔵庫で保管!

って感じです。ちなみに、世界の音羽さんのレシピです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。