So-net無料ブログ作成
家政婦のミタ 最終回 ネタバレ ブログトップ

家政婦のミタ 最終回 ネタバレ [家政婦のミタ 最終回 ネタバレ]

最終回に向かって大加速中の家政婦のミタ昨夜放送の第10話が

28.6%という高い視聴率

で好評だったようです。
以下、ネタバレご注意下さい。

笑うことは出来ません。
阿須田家の家族ではありません。
という条件のもと阿須田家に戻ってきた家政婦のミタさん。
第10話目は、ミタさんの再生の話だったかもしれません。
ロボットのように感情を殺すことによって、つらい過去を封印し生きてきたミタさん。
最初は興味本位だったかもしれませんが、純粋にミタさんを好きになった阿須田家の子供たちに動かされ、ミタさんは自分の夫や子どもの幻影をみるようになります。
しかし、多少ミスは増えたものの、第9話目で少し見せた感情の揺れは見られることはなく、淡々とミタさんは業務をこなしていきます。
今回、阿須田家の次男海斗君が、宿題で母親への感謝の手紙を書くことになります。
自分たちを残して自殺した母親に対して感謝の手紙が書き出せない海斗は、父親への手紙を書こうとします。ここで、阿須田家に対する意見や感想に対しては
「それはあなたたちが決めることです」
と一切口をはさまなかったミタさんが、海斗の書き始めた父親への感謝状を破り捨て話しだします。
「出すぎたこと事を申し上げますが、私はお母様への感謝状を書くべきだとおもいます。お母様は自殺ではありません。事故です。」
と話し出します。
過去にミタさんが自殺を図ったときの感情をたどり重ねながら、阿須田家の母親の自殺の様子、気持ちを話し出したミタさん。
最初は自殺するつもりでも、いざ死ぬときには、まだ生きたい。子供達のために、家族のために死んではいけないと強く望んだ。早まるんじゃなかった。旦那さんとももっと話すべきだった。子供達とももっと話すべきだった。みんなにあいたい。死にたくない。生きたい。だから、お母様は自殺ではなく事故で亡くなったのです。けしてあなたたちを捨てたのではありません。
と亡き阿須田家の母親凪子の思いを語ります。母親になり、最愛の家族を失う経験を経て、自殺をしようとした経験のあるミタさんにしか紡げないその言葉は、深く阿須田家の家族に突き刺さります。
阿須田家は、母親凪子の遺書と離婚届けを焼き捨て、前に進んでいこうと決心することになります。
そんなおり、ミタさんの手伝いをしようとしていた希衣ちゃんが、ふとしたことでやけどを負ってしまいます。幸い大事にはいたらないものの、ミタさんには自分が愛する人はみんな不幸になる呪縛となって降りかかります。
休日。旦那と息子といくはずだった遊園地で、ミタさんは旦那さんと息子の幻影に涙ながらに話しかけます。
「ごめんなさい、じゅん。ごめんなさい、あなた。ふたりとも責めてるでしょう。私一人が幸せになるなんて。あの人たちを愛してしまいそう。私が愛することで、あの人達が不幸になるのが怖い。だから、はやくそっちに連れて行って。」
と・・・
そんなミタさんを阿須田家の子供達が囲んで話しかける。
「もういいじゃん。元のミタさんにもどっても。一人で苦しむなよ。放っておかない。ミタさんがあきらめるまで、ここ(遊園地)にきて、これ(ミタさんが頼んだファミリーセット)俺たちが食べるから。」
といって、みんなでミタさんのファミリーセットを食べてしまいます。
「私は主人と息子が死ぬ前の自分には戻れない。戻ってはいけない。」
そう言うミタさんに4人は
「私たちは絶対に死なない。必ず幸せになる。だから家にかえろいう。」
といい、ミタさんと阿須田家に戻ります。

この物語は、再生の物語なのかと思います。核家族化、不倫、いじめ、そんな様々な社会問題によって崩壊している家庭や人間関係を、人が持つ愛や優しさという本質的要素が少しずつ溶かし、再生させてゆく・・・ そんな物語なのかと思います。
事実、ダメ父だった阿須田家の父親は父親としての立場を取り戻しつつあり、バラバラだった子供達は兄弟としての家族愛を深め、ミタさんにも幸せになってもらおうと、心を開いていきます。
こうして崩壊したミタさんも少しずつ再生し、最終回を迎えるそう思っていました。

ドラマが終わる数分前までは・・・

ドラマの最後に子供達はミタさんにお願いします。
「私たちのお母さんになって・・・」
この問いにミタさんは無表情で答えます。

「承知しました。」

次回予告、ミタさんは語ります。
「ミタさんではなく、お母さんです。」
「末永くよろしくお願い申し上げます。」
うららちゃんとミタさんがとっくみあいの喧嘩をするシーンも・・・
ということで、

これからはゆっくり全てが再生していくという僕の予想は外れ、

まだまだ一波乱も二波乱もありそうです。

そんなミタさんの過去が描かれた
家政婦のミタ エピソード・ゼロ

僕もつい注文をしてしまいました・・・
家政婦のミタ 最終回 ネタバレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。